モンゴル

モンゴル(96) モンゴルを離れる

 8月19日木曜日は深夜便でモンゴルを出発します。早めに空港に行くことにしました。タクシーで空港に到着したのが20時、搭乗開始は22:50でした。この間、時間があったので空港内の喫茶店で時間を潰しました。

 搭乗ロビーには韓国人と欧米人がほとんどで、日本人は私一人だったように思います。直行便があるのに、わざわざ経由便でモンゴルを往復する日本人はいないのでしょう。

 23:30に離陸しました。機内は満席、機体はA330-300でした。定刻通り、3:10にインチョン国際空港に着陸しました。到着が早朝過ぎるので、空港内の地下1階にあるサウナで仮眠することにしました。

 4:00にサウナにチェックインしました。料金は深夜で20000Wでした。浴場、サウナとも清掃が行きとどいておらず、薄汚いです。仮眠室はほぼ満杯状態でした。運良くスペースが空いたので横になりました。最初はなかなか寝付けませんでしたが、朝9時まで仮眠をとることができました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(95) マッサージ屋

 テムジンホテルに戻り、帰国の準備をします。フライトまで時間があるので、マッサージ屋に行きました。中央郵便局前にある大きな交差点から南に伸びるチンギス通りに面した所にあるマッサージ屋さんです。1階はカフェで2階がマッサージです。1時間15000Tgの足裏マッサージをお願いしました。足裏をさするようなマッサージです。足ツボを刺激しないので、物足りないマッサージでした。

Mongolia2010_1823 Mongolia2010_1825 Mongolia2010_1826 Mongolia2010_1824

 実は前日にも夕方、韓国系のマッサージ屋に行きました。エンフタイファン大通りをベトナム大使館付近から中心部に向けて歩くと、川にかかる橋があります。その近くのビルの3階のマッサージ屋です。こちらも足裏をさするタイプのマッサージでした。

Mongolia2010_1639 Mongolia2010_1641

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(94) ザイサン・トルゴイ

 次にウランバートル市街地の南にあるザイサン・トルゴイに行きました。山の斜面に造られた記念碑です。ここからはウランバートル郊外に建てられた高層ビルも見渡せます。記念碑の周辺も開発が進んでいます。

Mongolia2010_1798 Mongolia2010_1797 Mongolia2010_1801 Mongolia2010_1818 Mongolia2010_1810 Mongolia2010_1807

 この記念碑は全周60メートルの輪っかになっており、内側にモンゴル軍とソ連軍の雄姿が描かれています。

Mongolia2010_1809 Mongolia2010_1803 Mongolia2010_1804 Mongolia2010_1805 Mongolia2010_1806 Mongolia2010_1819

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(93) ノミンデパート前の広場

 ウランバートルの中心市街地に戻りました。エンフタイヴァン大通りには今もトローリーバスが走っています。

P1040115 P1040114 P1040100

 大通りに面するノミンデパートの前には広場があります。カフェや食堂、パブや旅行会社などが並んでいます。

Mongolia2010_1821 P1040110 P1040111 Mongolia2010_001 P1040116

 「地球の歩き方」でも紹介されているサクラ・ベーカリー・カフェに行きました。ケーキとチキンカツ定食をいただきました。たくさんの日本人が来店していました。ご主人は日本人でモンゴル人の女性と結婚されているそうです。

Mongolia2010_1796

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(92) ウランバートル郊外のゲル集落

 日本人墓地跡とウランバートルの市街地の間にはゲルの集落が広がっています。すべてのゲルが敷地ごとに柵で仕切られています。防犯対策か、プライバシーの確保か、縄張り意識なのか。頑丈な柵に強い違和感を感じます。大草原のゲルとは極めて対照的です。

Mongolia2010_1749 Mongolia2010_1754 Mongolia2010_1753 Mongolia2010_1759 Mongolia2010_1760 Mongolia2010_1762 Mongolia2010_1766 Mongolia2010_1776

 集落では子供たちが水を運ぶ姿をみかけます。もちろん水道が引かれていないからでしょう。

Mongolia2010_1757 Mongolia2010_1763

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(91) 記念堂

 日本人墓地跡にある記念堂を案内していただきました。堂内には真ん中に仏像が置かれています。皇太子さまの献花や、小泉元首相の訪問写真が飾られていました。

Mongolia2010_1727 Mongolia2010_1689 Mongolia2010_1719

 この日本人墓地の敷地に埋葬されていた遺骨は、改めて荼毘に付されて、祖国に送られたそうです。

Mongolia2010_1718 Mongolia2010_1691 Mongolia2010_1694

 壁側にはモンゴルで亡くなられた日本人兵士の名前のプレートが張られています。私と同じ鳥取県出身の方の名前もありました。

Mongolia2010_1721 Mongolia2010_1723 Mongolia2010_1699 Mongolia2010_1724

 遺書も展示されていました。

Mongolia2010_1697 Mongolia2010_1698

 クリアファイルには亡くなられた方の氏名と命日が記されていました。どんな思いで厳しい寒さを凌がれていたのか、祖国の地を踏むことなく亡くなった方の事を考えると、胸がつまります。ご冥福を心からお祈りします。

Mongolia2010_1701 Mongolia2010_1703 Mongolia2010_1704 Mongolia2010_1705 Mongolia2010_1709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(90) 日本人墓地跡

 ダンバダルジャー寺の近くに日本人墓地跡があります。ここにはかつて835の遺骨が葬られていたそうです。大きな慰霊塔と管理人の住居らしき家があります。

Mongolia2010_1683 Mongolia2010_1736

 まず、慰霊塔のそばに木製の慰霊標が建てられていました。「諸士よ 祖国日本は見事に復興しました」と記されています。お地蔵さんもあります。

Mongolia2010_1686 Mongolia2010_1728

 管理人さんが慰霊塔に案内してくださいました。入場料1ドルを徴収されました。

Mongolia2010_1688 Mongolia2010_1729 Mongolia2010_1730 Mongolia2010_1733 Mongolia2010_1734

 慰霊塔はゲル集落を見下ろす小高い丘のうえに建設されています。

Mongolia2010_1685 Mongolia2010_1735

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(89) 日本人霊堂

 ダンバダルジャー寺には仏塔など様々な施設があります。地球の歩き方によれば、数十人のお坊さんが修業されているそうです。

Mongolia2010_1671 Mongolia2010_1678 Mongolia2010_1675

 そして境内には日本人霊堂があります。中国東北地方でソ連軍に強制収容された日本人のうち、モンゴルで強制労働中に亡くなられた方や、様々なかたちで祖国に戻ることなくモンゴルで永眠された日本人の霊が祀られているそうです。

Mongolia2010_1741 Mongolia2010_1742 Mongolia2010_1745 Mongolia2010_1744 Mongolia2010_1743 Mongolia2010_1680

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(88) ダンバダルジャー寺

8月19日木曜日は朝から快晴になりました。この日は車と運転手をチャーターして、日本人墓地周辺を回ることにしました。

 9時30分にテムジンホテルを出発し、北に向かいます。市街地を出ると、左右の丘にゲル集落が広がります。

Mongolia2010_1657

 10時ちょうどにダンバダルジャー寺に到着しました。この寺の敷地内に日本人霊堂があります。

Mongolia2010_1658_2 Mongolia2010_1664_2 Mongolia2010_1661_2 Mongolia2010_1660 Mongolia2010_1665 

 この寺ではちょうどチベット仏教の僧侶による御祈祷が行われていました。

Mongolia2010_1659 Mongolia2010_1667

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンゴル(87) 石庭

 8月18日水曜日の夕食は、ホブドでお世話になったオユナー先生を夕食に招待することにしました。先生は研修でウランバートルに来ていると事前に聞いていたので、お礼をしたいと思いました。

 まず、街中の公衆電話で先生に電話をかけました。店番をする子供に電話番号を見せて、かけてもらいました。2回目で繋がりました。18時に日本食レストラン「石庭」で待ち合わせをすることにしました。電話代は450Tgでした。

Mongolia2010_1643 Mongolia2010_1642

 石庭は、フラワーホテルからすぐのところにあります。店内は和風で、日本語が堪能で美人なお姉さんに案内してもらえます。日本で8年間生活されていたそうです。カウンターもありますが、和室の個室に通してもらいました。

Mongolia2010_1653 Mongolia2010_1652 Mongolia2010_1651 Mongolia2010_1649

 久しぶりの和食だったので、欲張って親子丼とざるそばを注文しました。しかし過酷なモンゴル旅行ですっかり胃が縮んでおり、残してしまいました。味はそこそこです。

Mongolia2010_1650_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧