« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年2月

カンボジア2015(27) プノンペンのイオンモール

 プノンペンのイオンモールに行ってみました。周囲は高層ビルの建設が進んでいます。近くに東横インもあります。

P1080238


P1080240


P1080241


P1080242


P1080236

モール内は日本と変わらず、ブランド品やゲームセンター、映画館などがあり、多くの客が楽しんでいます。

P1080243


P1080244


P1080245


P1080249


P1080261

イオンモールらしく、館内には日本食の店が数多く出店しています。中には撤退する店もあるようです。

P1080246


P1080248


P1080250


P1080251


P1080252


P1080255


P1080256


P1080257


P1080262


P1080263


P1080258


P1080259


P1080260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(26) カンダルマーケット

 プノンペンのセントラルマーケットとトンレサップ川との間にカンダルマーケットという庶民が食材を調達する市場があります。肉、魚、野菜など生鮮食料品が販売されています。

P1080224


P1080209


P1080207


P1080204


P1080202


P1080199


P1080195


P1080194


P1080205


P1080215


P1080203


P1080200


P1080223


P1080221






| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(25) プノンペンの絆ストリート

 プノンペン中心部の南部にある絆ストリートに行ってみました。日本食の居酒屋、焼き肉屋などが集中しています。

P1080156

P1080151


P1080153


P1080152


P1080154

P1080157


P1080158


Trasak Paem(63)streetと302streetの交差点にある丸亀製麺に入ってみました。カンボジア人の若いスタッフが日本語を使いながら元気に仕事をしています。うどんはコシがあり、味も日本と変わりません。低価格でかなり繁盛しています。

P1080165


P1080162

新しい日本食高級レストランもオープンしています。

P1080159


P1080160


P1080161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(24) プノンペンの中心部

2016年1月2お日土曜日、朝6時にチェックアウトし、朝食のヌードルを食べ、6時30分に迎えに来たプノンペン行きのミニバンに乗ります。10ドルでした。乗客を集め、7時ちょうどに出発しました。

 11:15にプノンペンのセントラルマーケットに到着しました。アンコールインターナショナルホテルにチェックインして、プノンペン中心部を歩きました。男たちはボクシングで賭けをして盛り上がっています。

P1080170


P1080167


P1080176


P1080174


P1080191


P1080190

大衆食堂で昼食をいただきました。安くておいしいです。

P1080189


P1080188


P1080187


P1080186


P1080184


P1080185

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(23) クラチェの元旦

クラチェはドルフィンウォッチングなどで外国人観光客が訪れる小さな街です。中心部には外国人が集まるカフェやレストランがみられます。

P1080074


P1080075


P1080076

メコン川沿いには涼しくなった夕方からフィットネス系のダンスをする人が集まったり、にぎやかになります。ささやかな夜市も出ます。

P1080077


P1080078


P1080079

この町の名物は細い竹筒の中にもち米が入った食べ物です。1個2000~4000リエルします。けっこうおいしいです。

P1070982


P1080145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(22) クラチェの農村風景

 お坊さんが托鉢している姿をみて、カンボジアが仏教国であることを思い出しました。

P1080127


P1080125


P1080126

P1080128_2

ガイドさんのおじさんの家で昼食をいただきました。高床式家屋の床は通気性が確保されています。

P1080137

P1080139


P1080138


P1080140


P1080141


P1080136

メコン川では水牛が水浴びをしています。

P1080133


P1080134


P1080142


P1080143

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(21) 稲刈り

 クラチェ近郊の主要農産物は米のようです。稲刈りで忙しそうです。

P1080121


P1080122


P1080116


P1080112


P1080115


P1080118


P1080124

脱穀も行われています。

P1080129


P1080131


P1080128


P1080132


P1080130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(20) クラチェ近郊の村

P1080107


2016年1月1日金曜日は、バイクタクシーと運転手をチャーターして、クラチェ近郊の村を見に行きました。オウドンサンバスホテルに出入りしているサーというガイドさんを雇いましたが、けっこう吹っかけてくるので、値段交渉を慎重にしてください。

 バイクで南下し、渡し舟で対岸に渡ります。

P1080086


P1080085


P1080082


P1080090


のどかな田園風景が広がります。

P1080093


P1080095


P1080098


P1080102


P1080104


P1080105

道路が舗装されていないので、砂埃が立ち上り、マスクは不可欠です。

P1080109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(19) 中州の農業

 中州では農業がおこなわれています。土地が肥沃なのでしょうか。稲刈りは終了したようです。

P1080039


P1080041


P1080042


P1080043


P1080040

外国からの協力を得て、野菜栽培がおこなわれていました。

P1080067


P1080045


P1080047


P1080049


P1080066


P1080046


P1080052


P1080054


P1080055


P1080056


P1080058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(18) クラチェの中州

 中州を自転車で回ると、のどかな田園風景をみることができます。

P1080006


P1080007


P1080009


P1080017

P1080016
P1080013


P1080014


P1080019


P1080022


P1080028


P1080032


中州の向こう岸に行くと水が流れており、中州であることがわかります。

P1080018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(17) クラチェの渡し舟

P1070993


P1070994


P1070995


P1080004


P1080005


 クラチェはメコン川沿いに発達した小さな都市です。メコン川には大きな中州があり、近年外国人観光客に注目されているそうです。

P1070979

P1070983


渡し舟で中州に渡ってみます。自転車で乗り込む外国人もいました。数分で到着します。砂が堆積したところにある桟橋で降ります。

P1070983_2


P1070984_2


P1070985_2


P1070987_2

P1080072


P1070991


P1080071


中州ではレンタル自転車があるので借りることにしました。中州を一周するように道路があります。小学校、ゲストハウスもあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(16) クラチェのホテル

 2015年12月31日木曜日は朝寝坊して8時に起きました。急いでチェックアウトし、バス乗り場に行ってみると、ストゥトレン発クラチェ行きのミニバンは11時出発のようです。乗り遅れました。

 ストゥトレンを11時ちょうどに出発し、クラチェに13:45に到着しました。5ドルでした。ミニバンには23人が乗り込んでいました。

P1070975

クラチェでは、地球の歩き方にも掲載されているオウドン・サンバスホテルにチェックインしました。1泊15ドルで、エアコン・ホットシャワーあり、冷蔵庫なしです。このホテルは1階がレストランです。中国系と思われるフロントのおじさんは聞き取りやすい明快な英語を話すので助かりました。

P1070976


P1070978


P1070977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(15) ストゥトレンの市場

ストゥトレンの中心部には市場があります。

P1070940


P1070944


P1070924


P1070925


P1070927


P1070929


P1070931


P1070932


P1070933


P1070934


P1070937

P1070953


P1070952


P1070951

P1070941


ホンダなど日本の製品が人気のようです。

P1070950


P1070958


P1070957

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(14) ストゥトレンの中心部

ストゥトレンはメコン川に面しており、ラオスやベトナム、シェムリアップ方面にも幹線道路が走る交通の要衝です。しかし、中心部にはのんびりした雰囲気が漂っており、居心地のよい地方都市です。

P1070909


P1070919


P1070945


P1070970


P1070913

よさそうなホテルもあります。

P1070947

 最近、メコン川に新しい橋が架かって、渡し舟の役割は終わったようです。その桟橋を眺めながらヤシの実をいただきます。


P1070918

P1070912


P1070974_2


中心部には物売りの屋台がたくさん出ています。

P1070916


P1070921


P1070946


P1070920


P1070942


P1070915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(13) ストゥトレンのホテル

2015年12月30日水曜日、ラタナキリ州のバンルンを離れ、ストゥトレンに向かいます。ホテルに8:00に迎えに来たワゴン車に乗ります。30分かけて市内で乗客を集め、8:30にバンルンを出発しました。

 猛スピードで疾走し、10:30にはストゥトレン市内に入りました。乗客を順番に降ろし、11:00にストゥトレンの中心部に到着しました。

 30日の宿を探します。まず中心部のど真ん中にあるリバーサイドゲストハウスの部屋をみました。1泊6ドルで、外窓がなく、湿気が多く、断念。

P1070902


P1070901


P1070900


近くにあるゴールデンリバーホテルに行ってみました。1階の20ドルの部屋にチェックインしました。部屋は広く、冷蔵庫もあり、エアコン、ホットシャワーの状況も良好です。

P1070923_2


P1070905_2


P1070903_2


P1070904_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(12) クルン族の村

 サン川を渡ったところに村があります。おそらくクルン族の村であろうと思われます。村の周囲には田んぼが広がっています。

P1070857


P1070858


P1070854


P1070849


P1070852

村のはずれに墓がありました。カチョ族かクルン族かどちらの墓かわかりませんが、独特の形状をしています。

P1070863


P1070864


P1070867

バンルンに帰る途中にキャッサバ畑を見かけました。

P1070895


P1070899


P1070884


P1070890


P1070893

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(11) サン川を渡る

 バンルンから北西方面に向かい、サン川を渡ります。渡し舟は兄弟が運航しています。

P1070824


P1070831


P1070830


川を渡り切ったところでは、大人たちが水汲み、子供たちが水浴びをしています。

P1070835


P1070883


P1070837


P1070870


P1070881

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(10) カチョ族の村

 カチョ族の村に到着しました。若い男性や女性が年ごろになると母屋を離れ、竹で作られた小さな離れに移り住むそうです。

P1070806


P1070805


P1070802


P1070799


P1070800


P1070801


P1070815
P1070814


小学校がありました。

P1070810


P1070807


P1070808


P1070809

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(9) ベンサイ方面に向かう

 ベンサイの中心地の風景です。商店やレストラン、ホテルなどは広い市街地に分散しており、移動するのは大変です。バイクと交渉する必要があります。

P1070769


P1070771

ホテルに戻り、近くの大衆食堂でヌードルの朝食をいただきました。

P1070772

 12月29日火曜日、9時にベンサイ方面に向かいました。道は途中までは舗装されていますが、バンルン市内を抜けると、赤茶けた道路となり、対向車が通過するとものすごい砂埃は舞い上がります。マスクは不可欠で、シャツやズボンが赤くなります。

P1070774


P1070775

森林伐採が進んでいるそうです。

P1070776


P1070777

小学校がありました。

P1070794


P1070779


P1070781


P1070782


P1070784


P1070783


P1070785


P1070787

 橋を渡ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(8) バンルンの市場

2015年12月29日火曜日、朝からバンルンの市場を訪問しました。

P1070759

肉、野菜のほか魚も販売されています。

P1070749


P1070746


P1070741


P1070738


P1070727


P1070732


P1070724


P1070720


P1070710


P1070708


P1070706


P1070704


P1070703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア2015(7) チャライ族の村

 マリ村を出て別のチャライ族の村に向かう途中、キャッサバを収穫した後の畑を目にしました。キャッサバの茎を縦に束ねて、次の季節の植え付けに備えています。

P1070612


P1070610


P1070609


チャライ族の村を訪問しました。畑仕事に出かけているので若者はあまりいません。

P1070620


P1070618


P1070629


P1070625


バンルン方面に戻る途中に小学校がありました。

P1070637


P1070643


P1070652


P1070645


P1070647


P1070650


P1070651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »